bandicam 2016-09-15 10-04-27-922.jpg

chromeでサイトの読み込みが遅い、
読み込みが終わらない時の対処法を
まとめてみました。

chromeを再起動させても
繁盛に起きる場合に有効です。

スポンサードリンク







パソコンをお掃除する


遅い、重い時の定番の対処法ですね^^;
すでに実行している場合が多いですが
確認のため紹介します。

・履歴の削除
キャッシュの削除
・不要なブックマーク・拡張機能の削除
・クリーンアップ(ごみ箱を空にする)
・デフラグ(自動でなければ)

以上のことを実践して
次も確認してみて下さい。

もし、IEなど他のブラウザも使用して
chromeだけ遅い場合
次の可能性が高いです。


予測サービスを停止させる


予測サービスを使用することにより
文字やURLの検索を補完したり
ページをより迅速に読み込むことができます。
この予測の負荷が大きいと
フリーズする可能性があるらしいので
そのサービスを停止させてみて
様子をみて下さい。

設定

詳細設定

「予測サービスを使用して
ページをより迅速に読み込む」
チェックを外す

bandicam 2016-09-15 09-14-30-386.jpg


bandicam 2016-09-15 09-14-56-111.jpg


最近はサイトに広告や
ソーシャルボタンが増えてます。

そこに大きいサイズの画像が
ふんだんに使用されていれば
負荷が大きくなりますね^^;


不要であれば
「予測サービスを使用してアドレスバーに・・
のチェックも外して下さい。

あとは一旦chromeを終了させて
再起動して下さいね^^




スマホの場合


パソコン同様
消せるものは消しましょう。

設定

プライバシー

ここで予測サービスのチェックを外したり
履歴、キャッシュの削除ができます。

またパソコンと同期している場合
パソコンがスマホにも反映されます。
スマホ用の表示とはいえ、
不要なサービスやブックマークは
消しておいたほうがいいと思います。

パソコンもスマホも
便利な機能を使えば使うほど
重くなるので
時々見なおしてすっきりさせておきたいですね。

スポンサードリンク