bandicam 2016-06-30 10-14-47-273.jpg
evernoteの無料版が端末2台までとなりました。
PC・タブレット・スマホと複数の端末で
使用しているので
困りました。

しかしevernoteWeb(ブラウザ版)は
2台にカウントされないそうです。

web版導入の仕方と
端末ごとの対処法を紹介します。

スポンサードリンク







使用する2台を決める


僕の場合6台の端末に
インストールされていました。
アプリをアンイストールすれば
いいかと思いますが
その前にアカウントを
ログアウトして起きましょう。

evernote web(ブラウザ版)は
タブレットやスマホでは
使いにくいのでアプリを選択。
PCはブラウザ版にしました。

ではブラウザ版の導入の流れです。


Web版を使用する


ブラウザ(chrome)から
evernoteのHPに移動します。
ログインすると
ブラウザ版の画面に移動します。
bandicam 2016-06-30 08-49-55-238.jpg



一度画面左下の
アカウントアイコンから
設定に移動しましょう。
bandicam 2016-06-30 10-16-13-431.jpg
Web版では
ここで様々な設定が管理できます。


「設定」

「端末」
現在使用されている
端末の一覧が確認できます。

bandicam 2016-06-30 08-13-21-843.jpg




bandicam 2016-06-30 08-13-43-784.jpg



使用しない端末は
ログアウトしましょう。
「端末のアクセスを取り消す」
で完了です。
bandicam 2016-06-30 08-16-07-824.jpg




evernoteWeb版の同期は?


編集画面です。
bandicam 2016-06-30 09-36-29-780.jpg

アプリとは
ちょっと違いますが
すぐ慣れるでしょう。
Web版は処理が早い感じがします♪

同期のアイコンが見当たらないのですが
自動で同期されていました。

bandicam 2016-06-30 09-36-59-227.jpg


同期しない場合は
おそらくF5(更新)キー
で対処できると思います。



デスクトップにショートカットを


chromeを立ち上げてから
Webページに飛ぶのも面倒なので
デスクトップに
Web版のショートカットを
作成しておきましょう。

bandicam 2016-06-30 09-01-35-175.jpg


bandicam 2016-06-30 09-01-47-705.jpg
PC2台はWeb版
あとはスマホ・タブレットに
アプリにしておきました。

オンラインストレージに
移行するのも面倒ですし
そもそも一括でデータを
管理できるのがevernoteの魅力です。

役割が違うので
コスパがいいなら(値下げして!)
将来的には有料を選択するかも^^;

スポンサードリンク