bandicam 2015-04-08 11-20-30-262.jpg

black menu for googleはgoogleのサービスをまとめて
ワンクリックでアクセスしてくれる拡張機能です。
使い方や設定を説明します。


Black Menuはこちら



Black Menuの特徴



Googleのサービスが気に入りすぎて
他のサービスを使うのは
なんだか
裏切っているような気がしてしまう・・・


そんなあなたが
「やっぱりgoogleだよな!」
とさらに気にいってしまう

原因になるやも知れない、
あるかも知れない。
そんな拡張機能です。



Black Menuの使い方



【ダウンロード】

GoogleのChrome ウェブストアにアクセスします。

「Black Menu」を検索して、ダウンロードページを開きます

右上に表示された「CHROMEに追加」をクリックすると
追加の確認ページが開くのでクリックするとインストールが始まります。

アドレスバーの横にアイコンが表示されます
bandicam 2015-04-08 11-21-15-463.jpg


さっそく使ってみましょう

アドレスバーのアイコンをクリックすれば
Googleサービス一覧が表示されます。

bandicam 2015-04-08 11-21-52-753.jpg

ログインしていれば
クリックすればTabが開いて
直接GメールやDriveに直行できます。





設定の仕方

アイコン上を右クリックするれば
オプションが選択できます。

こちらがオプション画面です。

bandicam 2015-04-08 11-23-57-716.jpg

英語だったので
これまた右クリックで「日本語に翻訳」しました。
一気に親しみがわきました^^;


「これは今は使わないわ」
というサービスがあれば
ドラック&ドロップ
左側に移動すれば

bandicam 2015-04-08 11-24-43-143.jpg


bandicam 2015-04-08 11-25-17-410.jpg


この通り、必要なサービスのみ
表示されます。

bandicam 2015-04-08 11-25-40-559.jpg


Black Menuの感想



僕のPCの性能では
表示に若干時間がかかる気がしますが
ワンクリックで目当てのサービスにいけるのは
便利ですね。

しかし、拡張機能を増やしすぎると
どれに絞るか迷うところですね。

Gメールはchecker plus for gmailを利用しているので
複数アカウントがみれますが、
black menuは
ログインしているアカウントのみですので
どっちにするか・・・とか。

あまり導入しすぎると
「何をいれているんだっけ?」と、
使いこなせないまま忘れてしまいます^^;


便利だけどあまり使っていないものは
削除して
本当に必要なものを残しておいた方が
chromeが重くならなくていいかも知れませんね。

スポンサードリンク